SAUNA XX「サウナエックス」でととのう

2023年7月にオープンしたばかりのSAUNA XX「サウナエックス」目黒駅前店に行ってきました。「本当に必要なものだけを、最高品質で。」をコンセプトにされているだけあって、とにかく無駄がない。サウナ施設に行ったら湯舟があっても入りません!という生粋のサウナ好きにオススメです。

全ての動線がコンパクト

詳しい施設内容は公式サイトをご覧いただくとして…(https://www.sauna-xx.com/)。サウナにおいて「サウナ室⇒水風呂⇒休憩スペース」を繋ぐ動線は非常に重要で、いかにこの流れをスムーズに行えるかが、その時のサウナ体験の質に直結します。なのでこの3つを繋ぐ動線に力を入れた施設は多い。

ただサウナエックスのすごいのは、”全ての動線”に無駄がないというところです。まず施設の立地。目黒駅から出て横断歩道を一つ渡るともう到着…笑。まさに目黒駅前店です。

入店からもスムーズ。サウナエックスは専用のLINE連携アプリから「ストーン」という独自ポイントを購入して決済を行います。このアプリで発行されるQRコードを入口のリーダーで読み取り施錠解除。退出も同様にQRコードで行い、滞在時間によってストーンが消費されるというシステムです。

人による会計作業等がないためレジ前で待機なんてこともありません。個人的にはレジで待つくらいどうということはないんですが、このハイテクを駆使していると自分が超効率人間になったような気がして楽しいです。

初めて行くなら施設案内とか必要なのでは?と一見思ってしまいますが、不要です。入口を入ったら更衣室です。着替えるしかありません。着替えて浴場のドアを開けるとサウナ室、水風呂、シャワー室が見えます。体を清めてサウナに入るしかありません。

椅子があって鏡があって…ていう洗い場はなく、シャワーが4台あるシャワー室があります。洗剤も頭から体まで洗えます的なものが各シャワーに一本ずつのみ。無駄のなさを突き詰めてますね。

サウナ室は8角形のオクタゴンサウナ。中央にサウナストーブが設置されていて、どの席でもまんべんなくロウリュの蒸気が行き渡るようになっています。このサウナストーブがでかい。サウナストーンは200kg以上とのこと。5分に1回セルフロウリュが可能で、そのための砂時計が置いてあります。

1セット目。どうやら自分がサ室に入る直前にどなたかがロウリュをされたようで、既に高温の蒸気で満たされていました。心拍数を上げていくには十分すぎる温度でしたが、やっぱりロウリュ、したいじゃないですか。サ室が自分ひとりになったタイミングで一杯。さすがのハイパワーストーブだけあって、ものすごい蒸気。普段サウナは1セット9分間ほど入り、bpm130くらいを目安にしてるのですが、この時は9分入ってbpm150。完全にロウリュを欲張ったせいですね…。というのは半分冗談で、いつもより強めに蒸されたのは、サ室に入る前に横目でとらえた水風呂の温度計が「9.5℃」だったからです。

人生2回目のシングル

以前別のサウナで初めてシングルの水風呂を体験して、「痛い痛い!」となったことがありました。冷たさを通り越して痛いと。なので今回はできるだけ熱で武装して挑もうということです(無理のない範囲で)。まずは汗を流す。有難いことにサ室から徒歩1歩のことろにそれ用のシャワーがあります。サウナを出てから10秒も経たないうちに、熱武装も万全の状態でいざ水風呂へ。

10秒で出ました。いや、そう思ってるだけで本当は6秒くらいだったかも。とにかく自分はまだまだシングルを満喫できる領域にはいないようです。ただ温度差のおかげで1セット目から”あまみ”が出てきました。

例の独自ポイントは普段のサウナ滞在時間を考慮して2時間分購入していましたが、動線のコンパクトさもあり(あと水風呂を速攻で出たこと)1時間半で3セットを終え退出しました。

都心の忙しい人たちギュッと短い時間で濃密なサウナ体験をしにいく場所という印象でした。800ストーン余ったのでいつかまた伺おうと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です